育児グッズ

<購入口コミ>鼻くそも取れる!電動鼻水吸引器メルシーポット

メルシーポット 口コミ

季節の変わり目など、ちょっと寒暖差が激しい日があると、赤ちゃんはたちまち鼻水がズルズルになりますよね。

でも赤ちゃんは自分で鼻をかめないし、親が取ろうと思っても奥にある鼻水は取れません。

 

そんな時に役立つ、電動鼻水吸引器「メルシーポット」0歳~3歳に使用した口コミを使用歴2年の私がお答えします。

 

この記事では

  • 電動鼻水吸引器「メルシーポット」の使用口コミ
  • メルシーポットの使い方や洗い方
  • メルシーポット使用の際の疑問やトラブル解決法

などをご紹介します。

 

みちょこ
リアルな写真つきで、紹介してるよ
created by Rinker
ベビースマイル
¥12,100 (2019/10/17 22:57:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

赤ちゃんの鼻水吸引器ってどのタイプがいいの?

鼻水吸引器は大きく分類すると、手動と電動タイプに分けられます。

 

手動は安価ですが、吸引に労力と時間がかかります

 

電動は高価ですが、吸引力が高く短時間で吸えるので、親も子も楽です。

みちょこ
メルシーポットは電動の中でもバツグンの吸引力で、大人気なんです

 

①親が口で吸うタイプ

created by Rinker
丹平製薬
¥633 (2019/10/17 22:57:18時点 Amazon調べ-詳細)

「ママ鼻水トッテ」 は親が口からチューブで赤ちゃんの鼻水を吸う有名な鼻吸い器ですが、レビューで親にも風邪がうつるというのが多かったのと、口で吸うのが嫌だったので私は購入しませんでした。

 

②スポイトタイプ

私がまず始めに買ったのは、安いスポイトタイプでした 。

スポイトを押して吸うのですが、スポイトの先に鼻水がついて汚れるだけで、全然吸えませんでした。

 

③ピンセットタイプ

吸えないならピンセットで取ろうと、次に購入したのがこれ

created by Rinker
ピジョン
¥294 (2019/10/17 22:57:18時点 Amazon調べ-詳細)

鼻の先に付いてる硬い鼻くそは取れますが、粘着質な鼻くそや鼻水は取れません。

硬い鼻くそ取り用として、メルシーポットと併用しています。

 

④電動鼻水吸引器

そして最後にたどり着いたのが、保育園ママの実姉にオススメされた、電動鼻水吸引器「メルシーポット」でした。

電動鼻水吸引器は何種類かありますが、「メルシーポット」はダントツの知名度と人気です。

 

 

 

電動鼻水吸引器「メルシーポット」の使用口コミ

created by Rinker
ベビースマイル
¥12,100 (2019/10/17 22:57:17時点 Amazon調べ-詳細)

電動鼻水吸引器ではダントツの知名度ですが、お値段もそれなりにするので購入するのに少しためらいました。

しかし、夜中に何回も起こされることと天秤にかけると、やってみる価値はある!(そこか!)と賭けで購入。

みちょこ
買って大正解でした

 

メルシーポット 細ノズル ボンジュール

液状の鼻水はジュゴジュゴ吸えるし、奥にあってピンセットでは取れない硬い鼻くそも、吸引して手前まで引っ張り出してきてピンセットで取れます。

 

上の子は使い出したのが1歳半を過ぎていて自我が強かったので、嫌がるのを羽交い締めにしてやってますが、生後7か月から愛用してた従兄弟は慣れっこで、2歳過ぎた頃から自分で吸引するようになったそうです(笑)

 

生後1ヶ月から使用している娘は、はじめは大人しく吸われていましたが、何回かされるうちに覚えたのか、メルシーポットの電源を入れる音が聞こえると逃げるようになりました。

 

4歳になった長男にメルシーポットは痛かったのか聞くと

息子
痛くないけど、怖くて嫌だった

と言ってました。

 

まあ、幼児にとっては大きな音がする物を鼻につっ込まれるなんて、恐怖ですよね。(やるけど…)

 

でも、メルシーポットは吸引力が高くて短時間で吸えるので、パッと吸ってサっと済ませてあげれば、終わった後はケロッとしています。

 

「メルシーポット」みんなの口コミ

とにかく「鼻水がよく吸える」「メルシーポットよ、メルシーボクー(フランス語で感謝の意味)」という、メルシーポットへの感謝の口コミが多いんです。

 

 

 

 

みちょこ
それでは、そんなメルシーポットの吸引の仕方など、生後1ヶ月の娘に使ったリアルなレポをご紹介していきます。

 

メルシーポットは「細ノズル」で生後1か月の赤ちゃんにも使える!

メルシーポットは何か月から使えるの?

メルシーポットの対象年齢は説明書には「0歳から」とだけ書かれており、何カ月から使えるとは記載されていません。

しかし、乳児の場合の吸い方が載っているので、低月齢の乳児から使えるということでしょう。ベビースマイルだし。

 

メルシーポット細ノズル「ボンジュール」を1ヶ月の赤ちゃんに使ってみた

メルシーポット 新生児

まだ吸ってないのに、めちゃくちゃ嫌そう(笑)

1カ月の娘が、鼻クソがつまって授乳中苦しそうだったり、寝づらいのかいつもよりお昼寝が短くなったりしたので、メルシーポットを使ってみました。

 

乳児は床に寝転んだ状態か、親のひざにリクライニングの状態で抱っこして使います。

ノズルを当てると暴れるので、頭をしっかり固定して行います。

 

泣きはしなかったので、痛くはないようです。

 

1カ月児の鼻の穴はとても小さくて、奥までピンセットを入れるのも怖いですが、メルシーポットのノズルは柔らかいゴムなので、全く問題ありません。

 

みちょこ
ところが、鼻の穴が小さすぎて、メルシーポットの別売り・細ノズルですら入らないことに気がつきました!

これしか使ってないくらい愛用

 

とりあえず鼻の穴の入り口にノズルを当て、1番弱いモード①で吸引してみると、奥につまっていた鼻クソを、入り口付近まで引っぱってこれました。

ここまで来るとピンセットで取れるので、鼻クソを引っぱると、ズルズル!なんとこんなに詰まってました。

ピンセットで取れた鼻くその画像
娘もスッキリしたようで、その後おっぱいが飲みやすそうになりました。

ポイント

取れない時もあるので、深追いはやめましょう。
お風呂上りや、大泣きした後などは鼻くそが柔らかくなり、取れやすくなります。

 

追記

生後5か月近くになって、細ノズルの先がなんとか入るようになりました!

やはり、細ノズルが中に入ると鼻くその取れ高が上がります。

 

メルシーポットの吸引力アップ!ベビちゃんクリップの使い方

メルシーポット ベビちゃんクリップ 使い方

旧型ではなかった「ベビちゃんクリップ」という、吸引力をあげるパーツがあります。

旧型では吸引力を上げるためには、シリコンノズルを指でつまんだり、離したりして吸引力を高めていたのですが、ベビちゃんクリップを押すだけで同じことができます。

 

新型s-503には始めから付属されており、旧型はベビちゃんクリップだけ追加購入することができます。

みちょこ
これが発売された時、前作を使ったユーザーの「ここをもう少しこうして欲しい」という声をちゃんと聴いて形にしている、信頼できるメーカーだと感心しました

 

メルシーポットだけでも鼻水をじゅうぶん吸引できますが、奥の方にあるしつこい鼻水や、ネバネバした鼻水には「べビちゃんクリップ」をプラスして使いましょう。

まるで耳鼻科の鼻水吸引のようなパワフルさです。

 

鼻が詰まっていると、夜中に息苦しくて目が覚めてしまうことがあります。

「べビちゃんクリップ」で鼻の奥の鼻水をしっかり吸うことで、鼻の通りがよくなり、快適に眠れるようになります。

 

ベビちゃんクリップの使い方

ベビちゃんクリップの使い方は簡単です。

 

オレンジ色のクリップ部分を上にして、指で約5秒押ほど押さえます。

その状態で、シリコンノズルを子供の鼻の穴へ入れ、押さえていた指をパッと離すだけです。

 

それだけで、しつこいネバネバ鼻水や、奥の方の鼻水をしっかり吸引できるのでとても助かります。

べビちゃんクリップで吸引すると、大変な鼻水吸引作業があっという間に終わるので、親も子供も嬉しいアイテムです。

created by Rinker
ベビースマイル
¥880 (2019/10/17 23:03:48時点 Amazon調べ-詳細)

ベビちゃんクリップは新作と旧作共用でどちらにも使えます。

 

created by Rinker
ベビースマイル
¥12,100 (2019/10/17 22:57:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

メルシーポットの部品と、気になる洗い方や消毒方法

メルシーポット s-503 パーツ

洗う部品は全部でこれだけ。

S-503は旧モデルよりパーツが減り、お手入れが楽になっています。

 

こちらは旧モデルのパーツ

メルシーポット部品の画像

 

ずぼらな自己流

①使用後洗えるパーツを全部外す

②先端のシリコンノズルと水を溜めるタンクだけ軽く水洗い

(シリコンノズルに付着物がある場合は、細い綿棒などで落とす)

③あとは全部消毒液につけて終わり

 

だいたい昼寝前と就寝前にメルシーポットを使用しますが、めんどくさい時はタンクの水も溜めたまま置いておいて、夜のみ洗って消毒液につけてます。

 

消毒液はコスパの良い「チュチュベビーつけるだけ」を使用中。

created by Rinker
チュチュベビー
¥612 (2019/10/17 22:57:19時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに消毒液を溜める容器は、100均で買ったプラ容器に、部品全部が充分浸かる水量に線を引いただけのものです。

 

私は授乳期が過ぎていたのでミルトン専用容器を買いませんでしたが、哺乳瓶の消毒をされてる方は、ミルトン専用容器の方が大きくて入れやすいと思います。

created by Rinker
ミルトン
¥1,728 (2019/10/17 22:57:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

電動鼻水吸引器「メルシーポット」のQ&A

Amazonで購入する際に表示される文章

メルシーポットをAmazonで購入しようとすると「医療従事者のみが購入可能な機器です。あなたは医療従事者ですか?」という表示が出てきます。

 

私も最初ビビりましたが、他の通販ではこんな表記は出ませんし、店舗での購入でも何も聞かれません。

私は「はい」を選択してAmazonで購入しましたが、その後特に何の問題もなかったので、安心して購入してください。

 

同じようにビビってる方がいたので↓

 

「メルシーポット」がうまく吸えない原因はパッキンのせい?

メルシーポット s-503 パッキン部分

メルシーポットがうまく吸えない原因の1つに、「ボトルカバーが吸引ボトルにきちんとハマっていないこと」があげられます。

 

ボトルカバーが吸引ボトルにきちんとハマらない原因は、私の場合ボトルパッキンの劣化でした。

パッキンを交換して以降すんなり入るようになりました。

 

パッキンは消耗品なので、ハマりが悪くなったら一度交換してみると「うまく吸えない」が解決する可能性があります。

 

メルシーポット パッキンの画像

旧型のパッキン部

旧製品の交換パッキン

created by Rinker
ベビースマイル
¥550 (2019/10/17 22:57:20時点 Amazon調べ-詳細)

新製品の交換パッキン

created by Rinker
ベビースマイル
¥770 (2019/10/17 22:57:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

みちょこ
「ワセリンをパッキンに塗るとはまりやすくなる」というレビューがあったのですが、数回でパッキンが劣化して使えなくなったのであまりオススメしません

 

「メルシーポット」は何歳まで使うの?

大人でも使えるので上限はありませんが、自分で鼻くそを取ったり、鼻がかめるようになればメルシーポットを使わなくてもすみます。

上の子は3歳を過ぎて鼻くそがほじれるようになり、メルシーポットを使わなくなりました。

今は1歳の子が使ってます。

 

ノズルの先を消毒すれば家族で使えますが、衛生面で考えるとできれば1人ずつノズルを替えるほうが良いです。

みちょこ
でもノズル以外は家族で使えるので、一家に一台あると安心ですね

 

電動鼻水吸引器メルシーポットの口コミまとめ

メルシーポットの使用口コミをまとめると

 

メリット
  • 吸引力が高く、素早くしっかり鼻水を吸える
  • 吸いたい時にいつでも吸える
  • 自宅で手軽にできる
  • 通院の労力や感染のリスクがない
  • 丈夫で3年たった今も、問題なく使える

 

デメリット
  • 手動のものより高い

 

鼻水吸引のためだけに、幼児を連れて耳鼻科に行くのは大変ですよね。

病院で風邪がうつるリスクも考えると、吸いたい時にいつでも自宅で吸えるメルシーポットは、とっても便利です。

 

みちょこ
「家族で使える、何年も使える、通院の時間が浮く」ことを考えると、お値段以上の価値があります!

 

大人でも不快な鼻づまり。

 

赤ちゃんは不機嫌になるか、泣くことでしか表現できません。

鼻水を吸引することは、お互いにとってメリットがたくさんあります。

 

何より、可愛いわが子の鼻をスッキリさせてあげたいですよね。

created by Rinker
ベビースマイル
¥12,100 (2019/10/17 22:57:17時点 Amazon調べ-詳細)

-育児グッズ

Copyright© こんなんいかがでしょ? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.